A&S Inc.

Recruiting Information 2020

INTERVIEW

宮本 恵美

EMI MIYAMOTO

NOJESS 店長
2012年入社

HISTORY

2012 July 中途入社 ノジェス店舗(九州)に店長として配属

2016 December ノジェス店舗(東海)に異動

2018 April ノジェス店舗(関西)に異動

2018 December ノジェス店舗(関東)に異動

MY
WORKSTYLE

「好き」の気持ちを大切に

販売職が好きで、前職では服飾雑貨のショップや百貨店でジュエリーを扱っていました。その後、アンテナショップで店長をしていましたが、もっと自分らしいやり方やアイデアでお店づくりをしながら自分自身が成長したいと思い、転職しました。

入社後に驚いたのが、販売を個人の感覚や感性だけに頼らず、数字に落とし込んで分析し、戦略立てと検証を繰り返し行うことです。どこにどのような商品をディスプレイしてお客様をお出迎えし、どのようなアプローチで、商品のご紹介をしていくかといった、販売戦略を店舗毎に考えていました。そこに、スタッフたちの「ジュエリーが好き」「人が好き」といった想いを重ね、お客様のニーズに沿いながらも、ブランドや店舗としてお客様に見ていただきたい商品をしっかり提案していくエーアンドエスの姿勢に、販売の面白さ、奥深さを感じました。

そして何より仕事で大切にしているのが、この「好き」という気持ちです。好きなものは接客、人、ジュエリーの他、整理整頓や掃除、分析でもなんでもいいと思います。好きなものに関わっていると楽しいですし、好きなことであれば、多少つらいことがあっても乗り越えられると思うからです。自分自身の「好き」はもちろん、スタッフ同士がお互いの好きな気持ちを大切にして、お店を盛り上げていけたら嬉しいです。

MY
FAVORITE
TIME

ノジェスに来たからこそ体感できる、わくわくするようなイベントなど、「新しいモノ・コトの発信」に挑戦していて、やりがいを感じています。ノジェスは2020年に20周年を迎えます。これまで、デザインで可愛さや遊び心を表現し、買い物をする楽しさを提供してきましたが、形にならないわくわく感を店舗という空間でも提供していきます。例えば、店内ではAR技術を使って、スマホをかざすとイラストが飛び出すような仕掛けや、カプセルトイを設置して楽しさを演出したり。アイデアを形にしていくことに、私自身もわくわくしながら取り組んでいます。エーアンドエスは現場の意見をとても尊重してくれる会社。エリアマネージャーはもちろん、デザイナーや商品の企画担当者など、本部の方が頻繁に店舗を訪れて、私たちの声を拾ってくれます。全員でチャレンジしながら、これからのノジェスをリードしていけるようなお店に育てていき、そしてファッションを自由に楽しむというノジェスの魅力を発信していきたいと思います。

MY
FAVORITE
ITEM

クラウンモチーフのピアスが私のお気に入りです。私の中でクラウンは「可愛らしい」「甘い」イメージがありました。ところがこのクラウンは、小ぶりで可愛いながらも、シンプルで甘さをそぎ落としたデザイン。やりすぎない遊び心があり、ダイヤモンドの煌めきが大人の女性の可愛らしさを演出しています。私は片耳だけピアスを二つ空けており、一つはその日の気分やファッションに合わせて着け替えますが、もう一つは、どのファッションにも溶け込み、常に着けていられるものにしています。さりげなく着けていられて、それでいて遊び心がある。シンプルに見えて、実は細部までこだわりがあるこのピアスは、いつもそばにあるお守りのようなものです。