A&S Inc.

Recruiting Information 2020

INTERVIEW

中島 香菜子

KANAKO NAKAJIMA

Office エリアマネージャー
2010年入社

HISTORY

2010 April 中途入社 アガット店舗(関東)に配属

2013 April 店長に複数のアガット店舗を経験

2017 August エリアマネージャーに

MY
WORKSTYLE

人と向き合い、
自分の成長をも促すエリアマネージャーという仕事

もともとアガットのジュエリーが好きでした。デザインはもちろん、初めてお店を訪れた時に、買うかどうかもわからない私に対して誠実に対応してくれ、素敵な接客だなぁと印象に残っており、転職を考えた時、販売職がしたいというより「アガットで働きたい」と思い入社しました。

複数の店舗で店長を経験後、エリアマネージャーになりました。エリアマネージャーのミッションは、担当店舗の売上予算を達成させることと、店長の成長を促すこと。最初は頼りなかった店長がやりがいを感じながらどんどん成長し、さらにスタッフを育てていく姿を見ると、嬉しさと仕事の面白さを実感します。私自身はおせっかいな性格で、1から10まで全部を丁寧に教えたいタイプですが、店長は自ら気付いて動かなければならない立場。店長の自律性を育てるためにも、教えるタイミングと見守るタイミングのバランスを取るのが難しいですね。

私が店長をしていた時の経験が、今の私を支えています。スタッフのうちの2名が互いの仕事の進め方や考え方に不満を持ってしまったことがありました。正解はなく、どちらが正しいわけでもありません。一度、きちんと向かい合うべきだと思い、私を含めた3人で話し合いの場を設けました。最初は遠慮して言いだせなかった2人もそのうちに自分の想いを話し始め、その中で反発や涙がありながらも最終的にはお互いを認め合うことができ、より良いチームになりました。人と向き合うことの大切さを学び、何かあった時に向き合う勇気をもらった経験でした。

MY
FAVORITE
TIME

店舗のスタッフたちが、一つのチームになっていく過程と、「チームになっている」と感じる瞬間が好きです。最大の商戦であるクリスマスに向け、どの店舗も1年をかけて徐々にチームができあがっていきます。お互いに自分が他のスタッフのために何ができるかを考え、手の離せないスタッフのアイコンタクトに気付き、スッとフォローしている姿を見ると、いいチームになったなと感じます。私が初めて店長を任された時のチームが、今の私の原点になっているので、担当店舗の店長やスタッフたちにもそんなふうに思えるチームになってほしいと思います。売上予算を追いかけていく大変さだけではなく、そんなチームに出会えれば仕事は厳しくても楽しいものだと思えますし、エーアンドエスとしてもそれを目指しています。それらを私自身が体現し、さらに「厳しいけど、すごく楽しい」を目指し、店長やスタッフに寄り添ったエリアマネージャーでいたいです。

MY
FAVORITE
ITEM

入社して2年目の時、アガットの限定リングを購入しました。ダイヤで取り巻いたクラシカルで上品なデザインに一目惚れしました。ゴールドとプラチナの組み合わせが、アンティークっぽさを醸し出している点も気に入っています。購入のきっかけは、当時、一緒に働いていた店長が買っていたこと。高かったけれど、思いきってお揃いで買わせていただきました。ブライダルリングを除けば、いまだに私が持っているジュエリーの中で一番高いリングかもしれません。とても大事に使っていて、友達の結婚式などドレスアップする特別な日に着けたり、また母も気に入って使っているんです。ひょっとすると母のほうが着けているかもしれません。私の結婚式の時にも母が着けて出席してくれて、大切な思い出の1日を一緒に過ごしたリングです。

Recruiting Information 2019